Column

カテゴリー : 2009年コラム


09.12.28

 あっという間の1年でした。acaaは今日で仕事納めです。皆様良いお年をお迎え下さい。そしてあけましておめでとうございます。2010年もどうぞ宜しくお願いいたします。  漠然と1年を振り返ると月日の流れるのがとても早く感[…]

続きを読む »

09.10.13

 季刊誌の取材のため、数ヶ月ぶりに岐阜のRSH:3に訪問してきました。今回は中原大久保坂口編集室の坂口さんと昨年まで新建築住宅特集の編集長であった豊田さんに来て頂き、竣工後もうすぐ4年経つ住宅をみていただきました。いつも[…]

続きを読む »

09.08.11

 ここ数年で建築をとりまくいろんなことに変化が起こった。意味のある変化とそうでもない変化とあって、我々はただそれに翻弄されている。だからこれをチャンスにして物事をきちんと考え直す必要があるのかもしれない。資格制度もいろん[…]

続きを読む »

09.07.03

 車に乗っていてちょっと古い渡辺香津美(ジャズギタリスト)のCDを聴きながらふと思ったことがある。このメロディーはどこから来たのだろう。例えば歌詞があれば、もしかしたら歌詞が直接的に意味を持ってそこからある種の映像やメロ[…]

続きを読む »

09.03.24

 先日、建築家室伏次郎さんの大学退官に伴う最終講義を拝聴するため、神奈川大学へ行ってきた。彼の創作してきた建築の解説と同時に、彼がしゃべった言葉の中で特に印象に残った言葉がある。「私は学者ではありませんから」この言葉の意[…]

続きを読む »

09.02.19

 普段あまりニュースは見たり聞いたりしない方だが、先日たまたま朝のFM放送を聴いていたら「発展途上国」という言葉が耳に飛び込んできて、自分でも不思議なくらいに、その言葉が気になった。あれっと思ったけど、使用禁止にはなって[…]

続きを読む »

▲ページトップへ戻る